How to use -蜜蝋ラップの使い方-

蜜蝋ラップは、プラスチック製のラップに代わる環境に優しいラップです。
Minimakersのラップは、100%コットン、ホホバオイル、木の樹脂、蜜蝋を使いシンガポールで手作りされています。

蜜蝋と木の樹脂には抗菌作用があります。また、通気性もあるため、水分や風味、鮮度を保ちながら食品を保存することができます。

 

使い方

 

 

使用例

1.チーズ

Minimakersのラップは通気性に優れています。プラスチック製のラップのように結露してチーズがベトベトになることがないので、チーズの保存に最適です。蜜蝋と木の樹脂の抗菌性は、カビの発生を遅らせることも助けてくれます。
   
   

2.食器(残り物などに)

蜜蝋ラップは台所のほとんどの素材の容器にしっかりとくっつきます。磁器、ガラス、金属、木材、さらにはココナッツボウルなど。
重要なのは、手でしっかりと周りを形作ることができる容器を使用することです。しっかり押さえることができない薄い容器には使いづらいです。
  
  

3.果物・野菜

通気性や抗菌性があるため、果物や野菜の鮮度を長く保つことができます。
  
4.旅行+石鹸
旅行や外出時も蜜蝋ラップは大活躍。
旅行やピクニックなどで使用途中のソープバーの保管や持ち運びに便利です。(タオルで石鹸の余分な水分を吸い取り、蜜蝋ラップで包みます)
  
   
5.瓶&ボトル
蜜蝋のワックス層があるので、防水性に優れています。冷蔵庫に残った飲み物の保存や、瓶の蓋代わりとしても活躍します。
 
 

保管方法



ご使用後はラップを綺麗に洗い、完全に自然乾燥させてから涼しく清潔な場所に保管してください。定期的にご使用いただくことで、最長12ヶ月間ご使用いただけます。

冷蔵庫で保管することで、ラップの寿命をさらに延ばすたことができます。ラップは、保存料や添加物を一切使用せず、100%天然成分で作られています。ホホバオイルの保存期限は常温で2年、冷蔵保存するとその2倍になるといわれています。高温多湿を避けることで、ラップを最大限に活用することができます。
   
   

洗い方

ラップの汚れ具合に応じ、以下のいずれかの方法で綺麗にすることができます。

湿らせたタオルで拭く:軽く汚れたラップに適しています。
冷たい水ですすぐ:ソースなどに触れ、洗浄が必要なラップに適しています。
冷たい石けん水ですすぐ:油分がついたり、汚れのひどいラップに適しています。

※ご使用上の注意
・お湯はワックスを溶かしてしまうため、使用しないでください。
・洗剤を使いすぎるとワックスの消耗が早くなります。
・強くこするとワックス層が剥がれてしまうため、お気を付けください。

  

使い方動画